FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後場の展望☆

☟☆後場の展望☆☟

25日午前の日経平均は反発してますね。

米国株高と円高一服を好感して買いが優勢となり、節目の16000円を回復してました。

東証1部の騰落銘柄数は値上がり1627/値下がり254。業種別では全33業種中32業種が上昇しており、騰落率上位は建設、

金属製品、不動産で、下位は輸送用機器、機械、ゴム製品のようになっております。

値上がり銘柄数も多く総じて強いのだが、そのなかでトヨタやソニーが下げていることに加え、

指数寄与度の大きいファストリやファナックなどもマイナスとなっており、指数の上値が抑えられていますね。

これらがプラス転換すればするすると上に行ってもいいとも思いますが、ドル円もやや重く、

後場も16000円近辺での推移が濃厚かと思います。不動産や建設、金融などリフレ関連セクターの動きが良くなっており、

この先の相場のけん引役になる可能性もあるとみています。後場、これらのセクターに一段高の動きが見られるかに注目ポイントでしょうね。

個別では、強い動きが続くなか、一目均衡表では雲の下から中に入り込み、13週線水準も回復するなど、

テクニカル面の好転も見られるソフトバンク(9984)、2月1日につけた戻り高値水準まで値を戻し、

底打ち機運がうかがえる東京建物(8804)などの動きにも注目です。

チャートで見てみると節目としては。

日経平均は反発。5日線(16016円)を挟んだ動きで推移し、方向感に欠ける展開。

終値で5日線を維持できるかが注目。昨日同様、一目均衡表基準線(16385円)が上値を抑えるかたちとなっています。

その上方では、25日線(16588円)が控えており、上値は引き続き重い展開が続くかなと。

一方、下値のメドは、心理的節目(16000円)、一目均衡表転換線(15797円)となります。




いつもブログ御覧頂き有難う御座います<(_ _)>。

!!リンリンシグナルと注目銘柄を発表中!!

リンリンシグナルはこちらから☆と「注目個別銘柄」を書いちゃってます☆!!

音譜公開先はこちらのプロフィールの中音譜

ブログランキング・にほんブログ村へ

☝こちらからどうぞ☝



いつもブログ御覧頂き有難う御座います<(_ _)>。

閲覧されている方皆さんにお聞きしたいことがありましたので簡単に☆

検証先についてアンケートにご協力ください(´・ω・`)


☟☆投資顧問の検証先をLet's投票大作戦☆☟

アンケートはこちらから☞


☆問い合わせはこちらからです☆





相場については個人的見立てを書いてるだけなので、参考にどうぞ<(_ _)>


取引に関しては最終的には自己責任ですから、そこに関して問い合わせもらっても何もないです<(_ _)>
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。